タイプ2 50-79のロッカーパネル(使用箇所は、左写真のところ)。
このパネルも大変腐食しやすいところです。このパネルは、左ハンドル車の左用です。
取り付けには、溶接、板金、塗装が、必要です。

タイプ2 -67までのロッカーパネル(使用箇所は、左写真のところ)。
このパネルも大変腐食しやすいところです。このパネルは、左ハンドル車の右用です。
取り付けには、溶接、板金、塗装が、必要です。

タイプ2 55-72 用のフロント、インナータイヤハウスのリアパネルの
リプレイスメントパネルです。
泥などで、腐食しやすい場所ですね。
左右 各1枚ずつでの販売です。

2-0096A

2-0096

2-0091AA

2-0091AB

2-0091AA サイドカーゴドアパネル アウター フロント -67(230mm高) \10,250
2-0091AB サイドカーゴドアパネル アウター リア  -67(230mm高) \10,250
2-0096 サイドカーゴドアパネル インナー フロント -67 \19,800
2-0096A サイドカーゴドアパネル インナー リア -67 \19,800

タイプ2 -67までのインナーロッカーパネル。
このパネルも大変腐食しやすいところのロッカーパネルの内側にあるため、
普段は、見えません。アウターロッカーパネルと同時にチェックしてください。
取り付けには、溶接、板金、防錆処理が、必要です。

2-0030 アウター ロッカーパネル T/2 50-79 左 \7,300
2-0040 アウター ロッカーパネル T/2 -67 右 \8,600

タイプ2 -67までのカーゴヒンジピラー(使用箇所は、左写真のところ)。
このパネルも大変腐食しやすいところです。このパネルは、左ハンドル車の
右オンリーです。取り付けには、溶接、板金、塗装が、必要です。

2-0091 カーゴヒンジピラー パネル -67 右 欠品中
2-0022A フロント ホイールインナーパネル T/2 55-72 左 \3,950
2-0022B フロント ホイールインナーパネル T/2 55-72 右 \3,950



タイプ2 -1967 サイドボディパネル

サイドカーゴドアの外側パネルで1.0ミリ厚の鉄板で作られています。
高さは、230ミリ。オートクラフトエンジニアリング社製。
進行方向に対して、フロント側の 2-0091AA & 2-0096 と リア側の 2-0091AB & 2-0096A があります。

2-0030K インナー ロッカーパネル T/2 -67 EA \6,500